お問い合わせ

TOPICS

2015年 11月

玄関石庭設置(京の銘石 紅加茂石を事務所玄関に設置しました)。

2015.11-01

京の銘石(紅加茂石(ベニカモイシ)

紅加茂石は鞍馬石・紫貴船石・八瀬真黒石・畑石・糸掛石・畚下石ふぐろいしと共に「京の銘石 加茂七石」と呼ばれており、現在では殆ど産出されておりませんが、京都中心部を流れる鴨川の上流の賀茂川や高野川の水系でかつて採石されていた銘石であります。

今回、この加茂七石の中の「紅加茂石」で亀の形をした縁起の良い希少な石が見つかりました。
鶴は千年、亀は万年と古来から言われているように、お取引先様の永続的な御繁栄と、この亀岡地域の発展並びに弊社の繁栄を願い、この石を設置する事に致しました。

亀石の前にあるのは丹波春日部石(タンバカスガベイシ)で作られた水鉢で、亀岡市の春日部地区と犬飼川の上流部から産出された石で、こちらも現在では殆ど産出されていない貴重な石であります。
産出量は僅かでしたが、京都市内の二条城の清流園にも据えられている程の銘石であります。

2015年11月吉日 一志株式会社